初心に戻り、軽い映画話でも...
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラバテスト
トラックバックって...
スポンサーサイト
X-MEN Ⅲ
知ってたけど、知ってたけど、大好きな彼のあまりにも出番の少なさにちょっぴり切なくなりました。
リ、リーダーですよね?
えと、バイザーだけ見つけて、ほったらかしですか?みたいな(笑)
そんなわけで、あまり感想と言えるほどのものが無く...だけど、あのエンディングには満足してます。
それは、あの終わり方が良かったと言う意味ではなくて、それでもああいう終わり方をしてくれたから救われたというレベルの話です。
だって、円満ハッピーエンドされてしまったら、あまりにも切な過ぎるじゃないですか!!
それだけです。
ウルトラバイオレット
若干裏切られた感アリ(苦笑)
これはちょっと、私の中ではBでした。
確かに、綺麗なんですけどね、あの合成は何なのでしょう?
背景と人間との境目がビリビリしてましたよー。
ひとむかし前のような合成具合でしたよー。
狙ってああなのか、そうでないのか...。
私にはわかりかねました。
勝手に期待していただけに...ちょっと残念な思いが強い映画でした。
最後もちょっとね、ふーん?ていう...。
イーオン・フラックス
試写会のチケットをもらったので行って来ました。
シャーリーズ・セロン主演の近未来アクション。
ジャンル的には好きなジャンルのど真ん中なので楽しめました。
小奇麗なアクションが本当に好きなんですよ。
華麗で美しいアクション(笑)
筋肉ムキムキ肉弾戦はちょっと...↓

お話は普通に可もなく不可もなくな感じです。
まぁ、どちらかと言うと『頭で楽しむ』というよりは『目で楽しむ』映画でした。
思い出すのはシャリーズ・セロンの素敵な身のこなしだけ(笑)
綺麗格好良かったです。
いぬのえいが
面白かったのと泣けた!
勿論ワンコが好きなのでこの映画を観たんだけど...『ねぇ、マリモ』には随分やられた。
なんとなく予想はついたんだけど、同じ飼い主という立場上、その気持ちがすごくわかってきて泣けた。
私のところのワンコはまだ若いけど、いずれ絶対こういう時を迎えるんだろうなぁと思うと切なくて。
その後、ワンコ側の言葉がまた更に泣けた(苦笑)
なんて言うか、健気でね。
あぁ、本当に大事にしてやらないとだめだなぁって心底思った。
とりあえず、いつか海に連れて行ってやろうとか思った。
(この辺りは実に単純)

あとは、パグのお話が可愛かったかな。
こっちは完全お笑いで微笑ましいお話。

やっぱり私はワンコが好きだなぁと、再認識しながら観たのでした。
Copyright © 2005 etoile filante. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。