初心に戻り、軽い映画話でも...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SAYURI
日本が嫉妬するJAPAN!!

どちらかと言うと、個人的には予告を観ていたときの方が嫉妬しておりました(笑)
ちょっと、長かったかなーと思ったりもしたけど、まぁあれはあれで良いんじゃないかと思います。
ただ、本物志向の人にはどうにも向かなさそう。
結局、本物ではありませんから!

「芸者ってどんなだと思います?」

と質問されてまるで家事手伝いみたいな返答をする外国の方のイメージは多少払拭できるかとは思うけどそれ以上はどうだろう。
日舞やってるひとから言うと、全然違うらしいです。
私はやってないからその辺りはよくわからないですが。
なので、そこら辺が忠実でないと受け付けない人は多分イマイチなんだろうと思います。
所詮私はミーハーなので、派手な踊りとか全く問題無しなんですけどね(笑)

日本語まじりの英語とか、『おかあさん』『mother』の乱用とか、結構面白かったですけどねー。
スポンサーサイト
Mr. & Mrs. Smith
初めて予告を見たときから楽しみにしていた映画でした。
結論から言うと面白かったです。
何よりもアンジェリーナ・ジョリーが格好良い!!
ブラピはその次。
キャラクターとしてもね、私はアンジーのが強かったと思ってるんですけどね。
なんせ312だったっけ?(笑)
それなのに、可愛いところもあったりして。
ワインを受け止めてしまった次の行動とか、最後の方にブラピと一緒に向かい合わせになって銃を撃ってた時とか妙に可愛かったです。

今でも思い出すのは彼女の素敵な佇まいばかり。
銃の構え方とかポーズの決め方とか、とにかく彼女が好きなので♪
加えて、個人的に小奇麗なプラピよりも小汚いブラピの方が好きなので今回は本当に文句なしでした。
バギーに乗ってるのとかMAX良い感じ(笑)

流石に、映画のような感じで...というわけにはいかないでしょうけど、お似合いだと思うので公私共にあんな感じのパートナーでいて欲しいものです。
Copyright © 2005 etoile filante. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。