初心に戻り、軽い映画話でも...
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティム・バートンのコープスブライド
趣味過ぎて堪らない映画でした♪
何を隠そう『THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS』が大好きな私ですので面白くないわけがない!!という一品。

観る前は、キャラクターは人形なんだ...ってすごく意識してて、だからこそどんな映像になってるのかが楽しみで、そして観ているうちにキャラクターが人形だという事を忘れてしまったという。
パンフレットで撮影シーンの写真を見て、『あぁ、人形だよね』と改めて感嘆の溜息ひとつ。

ストーリーは簡単でわかりやすいし、キャラはいい感じだし、長くないし(笑)いい感じです。
そうそう、音楽もジャックを彷彿とさせるし!
ともかく!あの世界観が大好きな私には、終始ワクワクドキドキが絶えない映画でした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 etoile filante. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。